FacebookはじめとするSNSの仕事に活かす使い方

この記事のURLとタイトルをコピーする

この記事を読むのに必要な時間は約 7 分です。
(専門用語などにはポップアップする説明をつけているので時間が長く表示されることがあります。
ツールチップの機能については、こちら)

FacebookはじめとするSNSを仕事に活かすためにどう使うのか?
正直、職種によってその使い方は様々ですね。
ただ人に何かを教える先生と呼ばれる方々には共通した方法があったりします。
今回は、そういった使い方について以前投稿した記事の内容も入れながら解説していきたいと思います。
何かを教える先生たちにとって使い方のヒントになれば幸いです。

 

 目 次 

使い方のパターン

Facebook
使い方のパターンは、あくまでオーソドックスなリスト取りの方法なのですが、ランディングページをシェアしてメルマガLINEに誘導する方法がオーソドックスな方法ですね。
特にFacebook広告を使った方法はこの方法が多いです。
ただ最近ではLINEを使った方法が多く筆者は、自分の見込み客がLINEにわかるような気がしてあまりオススメはしてないです。
オススメするのはメルマガのパターンが多いです。
 WordPressメルマガを設置することは意外と簡単です。
要は興味ある方を集めるための手段なのです。

 

ページに連携させる方法

ページ
ページを連携させることができるのは個人アカウントだけでなくグループや自社サイトアメブロなどに連携が可能。
連携していかにグループから自社サイトアメブロなどにアクセスしてもらえるのか?
Facebookページやグループの運営に関してはまずは、投稿を継続できることが大前提だと思っています。
投稿のないFacebookページやグループは興味のある人同士のコミュニティとしても盛り上がりに欠けます。
自分自身やスタッフだけでなく参加したユーザーが気軽に投稿できたりするというのも大事です。
ただよくグループ荒らしみたいなことをする1部のアフィリエイターがいたりするのでグループの管理などはしっかりする必要がありますが・・・
まずは、興味ある方とのグループをどれだけの人に参加してもらえるのか?
ということがポイントになると思います。
その中であなたが作ったランディングページをシェアして何人の方がランディングページを見てくれるのか?
それが本当の目的になります。
広告使うなら必要ないですが・・・

 

Facebookグループとメルマガの違い

メルマガ
グループとメルマガの違いは何だと思いますか?
メルマガである以上、ユーザーのメールアドレスがわかるのです。グループではわかりません。
メールが100%到達するとは限りませんが、自社でメルマガのシステムを持つと他社に見られることなくリストをキープすることが可能になります。
個人情報保護が重要視される中で他社に見られることがないと言うことが大事なことなのです。
グループやLINEよりメルマガを優先するのはFacebookLINEの都合でサービスがなくなった場合でもメルマガであればあなたが辞めるまで自社に設置すれば継続できます。
グループやLINEを使うことは、筆者としてはプラスアルファの部分としての活用がベストだと考えています。
これは相手の都合に翻弄されたくないからです。
SNSを便利に使うこと自体は、否定しないですが共通しているのは主催会社の元で使わせてもらうと言うこと
主催会社のやり方に翻弄されていては本業がままならないという事態も招きかねないので自社で決めることができるものをメインに考えるということが大事なことだと思います。

 

興味ある人をどう集めるのか?

ユーザー
興味ある人をどう集めたらいいのか?
以前はメッセージを使ったりしてやったりしたのですが・・・
検索で興味ありそうな人を探して投稿にいいねやコメントしながらコミュニケーションをしていくことが多いですね。
アメブロのフォロワー探す方法に似てます。
広告を使う場合にはかなり絞込みをできるので検索してコミュニケーションとってって作業がいらないのですが・・・
1日500円で月に15000円ほどの最低限の広告費取れる場合は、グループなしでも直接メルマガに誘導できるので他社より先にいけると思います。
リストを取るというのはマーケティングの基本でもあります。
この作業ができなければまーけてぃんぐどころではありません。
リストを取ることをどれだけ時間を短縮してできるのかがポイントですね。

 

まとめ

Facebook
今、Facebookで表示される広告を見ているとハウトゥの内容の広告がいいねやコメントなどを集めていることが多いです。
同じように計画してあなたの仕事を当てはめてみてどうなのかということを検討してみてください。
繰り返すことで何かのヒントになるはずです。
いくらいい方法を知っていたとしても使わなければ何にもなりません。
使ってはじめて良さがわかると思います。
何かを教えている先生と呼ばれるあなたが今すぐ取り組める方法として紹介させていただきました。
自社にメルマガを設置する方法については下記の記事を参考にしてください。

 


 

チャンネル登録

 

WEBのことならくまはちLABにお任せください。

サービス 制作事例
お問い合わせ
LINEスタンプ
LINE@友だち追加
Vektor WordPress Solutions
Vektor WordPress Solutions

くまはちLABのご利用ありがとうございます!
くまはちLABの最新情報をフォローしてゲットしてください!