WordPressを使っていてなぜ自社サイトでメルマガを発行しないのか?

この記事のURLとタイトルをコピーする

この記事を読むのに必要な時間は約 8 分です。
(専門用語などにはポップアップする説明をつけているので時間が長く表示されることがあります。
ツールチップの機能については、こちら)

 WordPressアメブロを運営していてメルマガも運営されている方は、多いのですが不思議と自社サイトから発行している方は少ないですね。
 WordPressを使っていればプラグインを使ってメルマガを発行することは簡単なのですが・・・
自社サイトからメルマガやランディングページまで運営することは自社の信用にもつながります。
不思議ではないですか?
メルマガとかに変わるだけでいちいちドメイン違うアドレスになるって・・・
何で同じドメインちゃうんやろ
って疑問持たれたことないですか?

 

 目 次 

メルマガができるプラグイン


メルマガができるプラグインは、複数あります。
MailpoetAutoresponderは、くまはちLABでも利用しておりますが、通常のプラグインと比べて設定などが英語が多く特殊な部分も英語で素人にはわかりにくい
これが WordPressメルマガができるプラグインが流行らない理由の1つかもしれません。
そして特殊な部分としてCronという設定があります。
これが思うように動かない場合がある。
筆者の記事ではそれも解説しているのですが・・・

 
Cronがちゃんと動くかどうかがポイントなのです。
Cronとは・・・
この時間になったらこのプログラムを動かしてくれというプログラムのことです。
それが動かない場合があるので例えばステップメールで1日目は送信されたが2日目が送信されてないなどのトラブルがあったりします。
レンタルサーバーにより個別で設定できる場合もありますが、それよりも上記記事に書いてあるCronJobを使った方が簡単です。
レンタルサーバーの違いは関係なくなるので同じ設定が使えます。

 

メルマガができるCGIプログラム

Acmailer
メルマガができるCGIプログラムとしては、Acmailerがとても有名です。
自分で設置できれば無料で使えます。
設置には、まずFTPが使えることが大前提ですが・・・
設置はツールが使えるなら簡単です。
1つのファイルをアップロードしてパーミッションというアクセス権を設定するだけ
後は、ブラウザから設置したアドレスを開いてインストールボタンをクリックしたら初期設定画面になります。
昔のCGIプログラムより設置が簡単になっていますね。
 

 注意しておくこと
多くのレンタルサーバーではcgi-binというディレクトリ(フォルダ)を用意していてもそれはスタイルシートが効かないとかJavaScriptが効かないなどあるのでそれ以外にディレクトリ(フォルダ)を作ってアップロードした方がいいです。

 

AC Mailerトップページ
うまくインストールできると上記のようなページになります。
筆者は、 WordPressの管理画面から開けるように設置しました。
その方が探す手間が省けるからです。
このAcmailerを使う利点は無料で配信数の制限がないことです。
MailpoetAutoresponderについては、上限ユーザー数が2000と決まっています。
正直、それを超えるくらいなら有料でもいいかなって思いますけどね。

 

自社に設置できない理由その1

メール受信
ではなぜ自社に設置しないのか?
1つはスキルがないもしくは簡単に設置できる業者を知らない
これが理由の1つだと思います。
途中までできるけどみたいな人がホント多いのも事実。
くまはちLABでは有料にて設置させていただくこともあります。
ただ無料で知りたい方は、筆者のブログ記事で学習してもらうと自分で設置できる可能性があります。
それには、 WordPressだけでなくFTPなどWEBに関する知識も必要になってきます。
1から学ぶ方は、正直頼む方が早いです。
学ぶ間にリストが集まってるというくらい差ができるかもです。

 

自社に設置できない理由その2

メルマガ
設置しないのではなくあえてしない選択をしている。
AutoBizリザストなどは、有料の場合は特に開封率や誰が開封したのかまでわかるようになっています。
Mailpoetにもその設定がありますが、開封率までですね。
誰が見ていて誰が見ていないところまではわかりません。
そういった設定が必要な方はある程度のメルマガがすでにいて何かを教えるのに確認が必要だと言う場合などが多いです。
これからリストを集める場合に開封率も誰が開封してないなどの情報は必要ないと思います。
それであればちゃんとしたリストを集めることに専念した方がいいと思いますね。
メルマガで結果を出す場合には、リストが絶対的に必要でどんなリストなのかがポイントですね。

 

まとめ

WordPressでメルマガをしない理由
この記事でまず知ってほしいのは、他社の有料サービスを使う前にもっと簡単に使えるプラグインや方法があるよってことです。
経営者として無駄な支出をしないためにもです。
また1からリストを集めるのであれば有料サービスよりも無料のものからはじめる方が絶対的にいいです。
リストを集めるにはちゃんとしたマーケティングが必要です。
マーケティングがしっかりしていれば2016年のコンテンツでもリストをちゃんと集めている猛者もいるほどです。
まずは単純な仕組みからはじめられることをオススメしています。
最初から複雑な仕組みでマーケティングやると使えないことも多いですから・・・

 


 

チャンネル登録

 

WEBのことならくまはちLABにお任せください。

サービス 制作事例
お問い合わせ
LINEスタンプ
LINE@友だち追加
Vektor WordPress Solutions
Vektor WordPress Solutions

くまはちLABのご利用ありがとうございます!
くまはちLABの最新情報をフォローしてゲットしてください!