WordPress5.4.2 アップデート

この記事を読むのに必要な時間は約 10 分です。
(専門用語などにはポップアップする説明をつけているので時間が長く表示されることがあります。
ツールチップの機能については、こちら)

2020年6月10日、WordPress 5.4.2がリリースされました。
アップグレードプロセスは、 WordPressのメインインストールに含まれるすべてのファイルとフォルダーに影響します。これには、 WordPressの実行に使用されるすべてのコアファイルが含まれます。これらのファイルに変更を加えた場合、変更は失われます。

 WordPressは常に最新バージョンに更新する必要があります 。WordPressの新しいバージョンが利用可能になると、 WordPress管理画面に更新メッセージが表示されます。

 

目 次

メジャーアップデートとマイナーアップデートの違い

ハイブリッドな書き方
メジャーアップデートマイナーアップデートとの違いは、小数点の桁の違いだけではないのです。
メジャーアップデートの場合は、自動的にアップデートしないのです。
しかし、マイナーアップデートは自分でwp-config.phpをカスタマイズしていない限り設計上、自動的にアップデートされます。
今回のアップデートに関しては、WordPress 5.4.1をお使いのユーザーさんには自動的にアップデートされているかもしれません。
筆者の場合は、カスタマイズしているので手動でアップデートしましたが・・・

 

WordPress5.4とは?

Adderley
特定の種類のブロックが初めてであっても、ビジョンを現実のものにし、ブロックを完璧な場所に配置するためのより多くの方法。より効率的なプロセス。

どこでもスピードが上がるので、セクションやギャラリーを作成したり、散文を入力したりするだけで、作業の流れがどれだけ速くなったのかを感じることができます。

メジャーアップデートごとにブロックエディターTwenty Twenty・セキュリティなどが更新されアップデートされていきます。
このバージョンには、Nat Adderleyにちなんで「Adderley」という愛称がつけられています。
ご存知の方も多いですが、メジャーバージョンすべてにジャズミュージシャンの名前が愛称としてつけられていますね。

 

Twenty Twentyの更新?

Twenty Twenty
毎回のアップデートでテーマであるTwenty Twentyも同時に更新されアップデートされています。
今回の主な変更点は、以下の通り

  • 著者をサポートしないカスタム投稿タイプ、著者を表示
  • モバイルメニューでアンカーリンクが機能しない
  • g.pageリンクのアイコンを追加(Googleビジネスプロフィール)
  • Twenty Twentyが画像のライセンスを逃した。
  • aligncenter> figcaption missing text-align:center; 特徴
  • サブメニュー項目がカバーブロックの下に表示されない
  • ChromeとSafariでの.alignwideと.alignfullの上下のマージンに一貫性がない(ブラウザー間の問題)
  • リストブロック内の画像が正しく配置されない
  • TikTokおよびResearchGateソーシャルアイコン

 

修正された内容

修正された内容を知ることは、とても重要です。
主な修正の内容は、以下の通り

セキュリティ更新

  • 低い権限を持つ認証されたユーザーがJavaScriptをブロックエディターの投稿に追加できるというXSSの問題を発見したサムトーマス(jazzy2fives)への小道具
  • ルイスの小道具–(gubello.me)アップロード権限を持つ認証済みユーザーがJavaScriptをメディアファイルに追加できるXSS問題を発見しました。
  • wp_validate_redirect()でオープンリダイレクトの問題を見つけるためのWordPressセキュリティチームのベンビドナーへの小道具
  • テーマのアップロードを介して認証されたXSS問題を見つけるためのNrimo Ing Pandumへの小道具
  • 特権の昇格につながるプラグインによってset-screen-optionが誤用される可能性の ある問題を発見した RIPS TechnologiesのSimon Scannellへの小道具
  • パスワードで保護された投稿やページからのコメントが特定の条件下で表示される可能性のある問題を発見したカロリーナナイマークの小道具 。

メンテナンスの更新

  • スパマーがモデレートされていないコメントを共有できる(以下の関連する開発ノートを参照)
  • スラッシュを前に付けた名前空間で残りのルートを登録すると、一貫性のない結果が得られる
  • ダークモードブラウザーでのデフォルトのWordPressファビコン
  • WordPress 5.4:非推奨:tag_row_actionsはバージョン3.0.0以降非推奨
  • ページについて:見出しの順序の修正
  • カスタムファビコンがないと、FIrefoxのフロントエンドでwp-admin .htaccess / .htpasswdプロンプトがトリガーされる
  • 小型デバイスの編集プラグのボタンパディングの問題

 

まとめ


内容については、初心者の方に難しい内容が多いのですが、大きくスタイルやデザインが変更されることはありません。
アップデートして万が一、おかしくなっても落ち着いて元に戻す方法があるのでそういった時には下記の記事を参考にしてください。

ダウングレードする方法WordPressをダウングレード(アップデートを元に戻す)する方法
WordPressを運用しているとアップデートがつきものですが、いいことばかりじゃありません。 場合によっては、深刻なダメージを受けるこ...

アップデートの前にはくれぐれもバックアップを取ること
そして複数あっても1つずつ更新すること
直前に何を更新していたのか覚えておくことが元に戻すために必要となってきます。
忘れないように実行してくださいね。
バックアップについては、下記を参考にしてください。

WordPressのバックアップWordPressをバックアップする方法
ルートディレクトリにあるすべてのファイルをバックアップすればよかったのですが、WordPressの場合にはそれだけでは不十分なので...

 


 

WEBのことならくまはちLABにお任せください。

サービス 制作事例
お問い合わせ
くじらモバイル登録
LINE@友だち追加

くまはちLABのご利用ありがとうございます!くまはちLABの最新情報をフォローしてゲットしてください!