ブログの編集をスマホだけでやるって超大変?

この記事を読むのに必要な時間は約 18 分です。
(専門用語などにはポップアップする説明をつけているので時間が長く表示されることがあります。
ツールチップの機能については、こちら)

ブログが流行った頃は、編集をパソコンでやるということは当たり前だったのですがここ数年はスマホの普及によりスマホで編集している方が急増しております。
隙間時間で書くのに適しているスマホですが、スマホだけで記事を完結させると言うことについてはオススメしません。
その理由や考え方についてこの記事ではお伝えしたいと思います。
それでもスマホでやるという方は、スマホでの編集は私の右に出る人いないよってほど極めてくださいね
そのくらいの覚悟があれば出来ます。

 

目 次

アメブロの場合のスマホとパソコンでの編集画面の違い

スマホアプリのエディター
左の画像は、アメブロスマホアプリでの表示です。
厳密に言うとiPhoneでのアプリになりますが・・・
このエディターを筆者が使うのは音声入力をする場合です。

これは筆者が脳梗塞の影響で左手がまったく使えずに右手の指も不自由なために音声入力を使っています。
ただ、それだけで完結しないので必ず下書きにしています。
理由は、エディターでできることの少なさですね。
パソコンと同じようにするにはHTML編集になり、タグを打つのはちょっと厳しいという事情があります。
どうしてもという場合は、単語登録を使うしかないのですが・・・


アメブロエディター
上記は、パソコンアメブロを書く場合のエディターですね。
スマホに比べてこのエディターでできることって多いのです。
本業に活かすためにアメブロを使うのであれば装飾をするしない関わらずにせめて見出しなどの設定は使いたいところなのですが、スマホではその設定ができません。
そういうこともあって整形はパソコンでやるといった感じですね。
AmecareInertTextという便利なツールがあるので片手だけでも整形が可能なのです。

 

WordPressの場合のスマホとパソコンでの編集画面の違い

新規投稿
 WordPressにもスマホアプリはあるのです。

もちろん筆者は、アメブロと同じように音声入力はこれでやってますよ
理由は同じでスマホは、整形には使いません。
ただアメブロと比べるとできることは多いですが・・・
使える時間を考えたときにダラダラと時間を使いたくないので時短できる方法と言うとやはり整形をパソコンでやるというようになってしまうのです。


WordPressクラシックエディター
パソコンでのエディター画面です。
どうです?
アメブロよりも装飾機能多いし、いろいろできますよ
もし、上記画面のようにならない場合は、クラシックエディターという プラグインが入っていないもしくは、下記のページが参考になるかもしれません。

改行などで勝手にスクロールWordPress 投稿画面が編集中に勝手にスクロールするバグの解消方法
ちょっとイラっとする不具合があったのでこのページで解説します。 WordPressって100%完璧ではないんですよね。 だから自分用に使いや...

筆者は、投稿のスタイルを一定にしたいと思って自分自身でテンプレートなるものを作りその型に文章をコピペしているのです。
コピペだけなら少々身体が不自由でもできるからです。

 

スマホのいいところ悪いところ

スマホ
スマホのいいところは、何といっても手軽さですね
日々の生活の中に定着しているのでアイディアが浮かぶとどこでもそれを文章にして保存しておけますね。
それと音声入力については、スマホのいいところとして上げておきたいツートップです。
盲人の方が、パソコンを使うときに読み上げや音声入力のアプリを使われますけど
アプリの値段が約10万円ほどということを考えるとスマホがあれば音声入力ができるというのはかなり便利な機能です。

対して悪いところは、タグ打ちに時間がかかるとか調べながら書くというのはパソコンに比べて時間かかりますね。

実際に投稿した記事HTML編集で表示したものです。
タグなども単語登録しておけばある程度できるのかもしれないですが・・・
書いた本人でもこれをスマホでやれって言われたら泣きますよw
それよりもパソコン使った方が速いでしょって感じがしますね。
パソコンがない方は、iPadならまだやりやすいかもしれません。
キーボード付きだともっといいですね。
iPadの場合は、ブラウザで書くことができるのでパソコンと同じように書くことができますね。
新しく買われる方は、ブログを書くだけなら下記のページのパソコンもアリかもしれません。

スペックで言うと
CPU 5世代以降のIntel core i5以上のCPU
メモリー 最低8GB以上
記憶装置 SSD500GB以上
その他 Wi-Fi Bluetooth
などが最低条件であるパソコンがあるといいですね。
上記のパソコンではブログを書くだけはできると考えてください。
ここで言う最低条件からは大きく外れます。

 

パソコンなら簡単に出来る?

パソコン
パソコンなら本当に簡単にできるのか?
答えは、できるところもありできないところもある
えって思います?
場合によってブログに添付する画像の作成など
パソコンよりスマホアプリ使ってやる方が早いですね
ただ整形という部分については、パソコンの方が早いですね。
また、 Windowsが有利であるとか macOSが有利であると言うこともないです。
どちらでやってもそれぞれにいいところがあります。

 

ハイブリッドな記事の書き方?

ハイブリッドな書き方
ハイブリッドな書き方って書きましたが、勝手にそう思っているだけなのですが・・・
要は、双方のいいところを使い時短を目指しながらより多くの方に読まれるブログを目指すというのが本音ですね。
どうしたら時短できるのか?
それは Chrome を使うのか?
 Firefox を使うのかで使うツールは変わりますが、使う内容や本質は同じです。

記事作成の時短につながる設定記事作成の時短につながる設定
記事作成にかかる時間を少しでも短縮したいが、いろいろなこだわりの書き方やCSSでのデザインは、維持したいという場合に最も多くかかっ...

時短するためにももう1つは、テンプレートを使っています。
これは、アメブロだけでなくはてなブログFC2ブログ WordPress共通で使えるテンプレートです。
メルマガに登録してテンプレートをゲットする!
使っていただくことで検索して見に来ていただける方が増えます。
テンプレートの使い方については、下記のページを参考にしてください。

アメブロの目次付きテンプレートの使い方
メルマガ購読特典の目次付きテンプレートの使い方についてこの記事で解説していきます。 いろんな種類のテンプレートありますが、ソー...

 

まとめ

ブログの編集にスマホだけでやるって超大変?
ブログを本業に活かすためにやっているという前提では記事は、どんな役割をするのか?
それは、読んでくれる読者の役に立つのは当然なのですがそれだけではアクセスが上がらないのも事実なのです。
では、何が必要なのか?
それは、探されるブログであること
応援されるブログであること
それが揃っている時にあなたのブログアクセスは断りもなく勝手に伸びます。
最近、他社のアメブロ記事を拝見することがありましたが悲しいことに検索から来てないだろうなーって思う記事を多く目にしました。
理由は、記事見出しがないブログが圧倒的に多いのです。
見出しは、それほど重要な部分なのです。
検索ロボットであるクローラーは、見えてる部分ではなくHTML表示の部分を機械的に見て判断しています。
同じキーワード使っていても見出しとそうでない場合とではチェックされている評価が違うのです。
ここで筆者の提案は、下記の通りです。
筆者が無料配布しているテンプレートを使って下記のような記事を目指してください。

  • 読者の困りごとを解決する記事
  • 読者から探される記事
  • 多くの方に応援される記事

スマホがメインの方、パソコンがメインの方、両方とも持っている端末で表示確認をすることも大事です。

スマホアプリだけで編集するよりパソコンスマホ両方で自分にとって都合のいい部分を使って編集することでもっと楽に記事を編集することができます。
もっと詳しく知りたい方は、お気軽にお問い合わせください。

 


 

WEBのことならくまはちLABにお任せください。

サービス 制作事例
お問い合わせ
くじらモバイル登録
LINE@友だち追加

くまはちLABのご利用ありがとうございます!くまはちLABの最新情報をフォローしてゲットしてください!