Coming Soon & Maintenance Mode by Colorlib

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。
(専門用語などにはポップアップする説明をつけているので時間が長く表示されることがあります。
ツールチップの機能については、こちら)

【詳細】

Colorlib Coming Soon&Maintenance Modeは無料のWordPressプラグインであり、Live Customizerから直接、すぐに来る種類の1つとメンテナンスページをすぐに作成できます。プラグインが訪問者のメールを収集する間、サイトで簡単に作業できます。

Colorlibの近日公開およびメンテナンスモードは、非常に使いやすく、使いやすく、多用途で、独自のカスタムカスタムおよびメンテナンスモードページを開発する場合に便利です。このプラグインを使用すると、近日公開予定のページとメンテナンスモードのページを完全に制御でき、WordPressカスタマイザーからレイアウトを直接変更できます。ウェブサイトがメンテナンスモードになっている間、GDPRに完全に準拠しながら、訪問者の情報を簡単に収集できます。

Colorlibの近日公開およびメンテナンスモードは無料で使用でき、プラグインをインストールしてアクティブにすると、[外観]> [カスタマイズ]にあるすばらしい機能が多数あります。ワンクリックで、すぐに来るページとメンテナンスモードをオンにして、訪問者に気付かれずにWebサイトを操作できます。

このプラグインにはプレミアムバージョンがありませんので、広告やアップセルに邪魔されたり、機能が制限されたりすることはありません。そのすべての機能は、誰もが自由に利用して、美しくカスタムな建設ページや近日公開のページを作成できます。

Colorlibの近日公開およびメンテナンスモードには、機能が豊富で、使いやすく、インストールが簡単で、ユーザーフレンドリーです。この信じられないほどのプラグインには、すぐに使用可能な15のテンプレートが用意されており、すぐに使用できます。近日公開予定の各ページテンプレートは、プロフェッショナルでモダンに見えるように事前に設計されており、すべて完全にカスタマイズ可能です。ワンクリックで、作成中のカスタムページを作成できます。

Colorlib Coming Soon and Maintenance Modeプラグインをインストールしてアクティブにすると、[外観]> [カスタマイズ]> [Colorlib Coming Soon設定]の[全般]タブにすべての機能が表示されます。ここで、ロゴ画像、背景画像、見出し、およびフッターテキストをいじることができます。 [全般]タブから、Colorlibの近日公開およびメンテナンスモードプラグインを有効または無効にしたり、作成中のページのタイマーを設定したりすることもできます。

[購読フォーム]タブから、購読フォームを設定できます。あなたは明らかにそれをオンまたはオフにでき、サインアップフォームをあなたの近日/建設中のページに追加できます。 Colorlibの近日公開およびメンテナンスモードには、ソーシャルメディアの統合があり、近日公開のページにソーシャルメディアボタンを追加する可能性があります。

【ダウンロード】

Coming Soon & Maintenance Mode by Colorlib


ダウンロードページ

【インストール】

新規追加 → 検索 → インストール → 有効化

PHP対応

バージョン7.2でも動作しております。

使用感

正直、ビジネスページであればComing Soonやメンテナンスページにするくらいなら最初から作る必要ないというのが本音です。
近日公開というのは、お知らせで告知すればいいだけだと思っています。
メンテの場合は、最近特にプログラムによるメンテやログの整理などのメンテなどで表示できない時などであれば致し方ないといった感じなのでプラグイン入れてまで必要なのかは疑問ですね
NewsPaper-Xなどでは必須プラグインに指定されていますけど・・・

参考サイト

今のところありません。

設定

まだ日本語の解説ページはないようです。

くまはちLABのご利用ありがとうございます!くまはちLABの最新情報をフォローしてゲットしてください!