ビジネスサイト用テーマ BusinessPoint

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

ビジネスポイントは、応答性の高い多目的ビジネステーマです。ビジネス、企業、ポートフォリオ、デジタル代理店、ランディングページ、ブログ、エンターテイメント、すべての有益なウェブサイトに使用できます。それは素晴らしいオプションと機能の負荷と究極の柔軟性です。このテーマを使って、あらゆる規模のビジネス企業向けに高品質なウェブサイトを作成できるようなテーマになっております。

 

目 次

Business Point

BusinessPoint

Business Point  をインストールしたのは、スライダーに固定ページのアイキャッチ画像をスライド画像にするためにビジネスサイトにとっては、好都合だと思ったからです。
ただ詳細設定がどこまでできるのかなって不安はありましたけど・・・

 

インストール

テーマインストール

インストールは、新規追加で検索してインストールするのですが、検索の仕方によっては表示されないので注意してください。 「businesspoint」と検索では表示しません。「business point」と検索してはじめて表示されますがTOP表示ではないのです。インストールそのものは、そのままインストールして有効化するだけなので難しいものではありません。

必須プラグイン

テーマのインストールが終わると必須プラグインが表示されます。 Demoのインポートするプラグインは、罰ゲームなの? って感じもしますが・・・

PT Theme Addon  は、ポートフォリオやお客様の声などが簡単に作成できてショートコードで挿入できるようになるプラグインですね。 Jetpack  にも似た機能がありますが、便利な機能ですね。

 

設定

設定

設定は、まず基本通りに外観→カスタマイズで設定可能なものから設定していきます。 まず、やっておきたいのはTheme Options→Layout Optionsの中でHide AuthorというチェックボックスがあるのでONにします。これは、ブログ記事などでユーザー名を表示させないという設定になります。 表示させるとユーザー名が丸見えになるので表示させないようにしましょう。

 

子テーマ作成

このテーマも足りない部分は、補う必要あるので子テーマは、必須ですね。 スタイルシートだけなら子テーマなしでもって思いますが基本的にスタイルシートだけの変更ってないですね。 functions.phpを含む数種類のPHPファイルは、必ずと言っていいほどカスタマイズや修正が入りますね。

 

カスタマイズ

カスタマイズできる余地をかなり残しているテーマなのでカスタムする楽しみのあるテーマかもしれないですね。トップページは、丸ごとカスタマイズするような感じですがヘッダーなどは、設定とスタイルシートでカスタマイズするという感じが一般的かもしれません。

YouTubeチャンネル

 

WEBのことならくまはちLABにお任せください。

サービス 制作事例
お問い合わせ
]]>

くまはちLABのご利用ありがとうございます!くまはちLABの最新情報をフォローしてゲットしてください!