SSLサイトで非SSLサイトにリンクさせる方法

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。
(専門用語などにはポップアップする説明をつけているので時間が長く表示されることがあります。
ツールチップの機能については、こちら)

SSL
SSLにすると非SSLサイトへのリンクができない
これ、誰もが書いてることなのですが・・・
くまはちが疑問に思ったこと
FacebookにシェアしたりするけどFacebookはChromeでアラート表示とかにならない
その謎がやっと解けた
そういうことなんかって感じでしたが・・・
どんな方法なのか?
そう難しい方法ではないです。
 

混在リンクとは?

混在リンクとは、SSLサイトの中に非SSLサイトがリンクされていること
これは、普通にリンクだけでなくスタイルシートやJavaScript・画像や動画などすべてのリンクが対象になります。
混在コンテンツ
上記は、混在コンテンツをChromeで開いた検索結果です。
自分は、SSLサイトだけど応援したいサイトは、残念ながら非SSLサイトだった。
よくあるのが、出演したTVやネットラジオ局へのリンクなど消したくない
ということで、次に進みます。
 

非SSLへリンクしてもちゃんと鍵マークになる方法とは?

これ、くまはち的には正直言って書きたくないやり方なのですが・・・
Facebookページ投稿
Facebookページの投稿で非SSLへのリンクがありますが、ちゃんと鍵マークなんですよ
では何で一般のサイトだけさっきのようになるのか?
画像のようにリンクのアドレスを確認しました。
リンクアドレス
上記がコピーされたアドレスです。
リンクがちょっと変更された感じですね。
ここでくまはちが気づいたのです。
FacebookやTwitterが取っている手法って何も特殊でもなく今までにあった方法
そう、301Redirectという方法だったのです。
Simple301Redirects
だったら上記のプラグインでOKじゃないかな?
リダイレクト設定
左側は、任意に設定が可能で右側にリンクさせたい非SSLのサイトをリンクします。
終わったら「変更を保存」をクリックして終わりです。
linktest
https://ucar-auction.com/2018/12/27/linktest/
301Redirectを使うとリンクテキストが非SSLのサイトへのリンクでもリンクアドレスがリダイレクトになっていると鍵マークのままになります。
 

SSLから非SSLへ移行した場合

アドレス変更でなくなったページの表示
上記は、SSLサイトから非SSLサイトに移行した例でよくあるケース
http//への記述変更が完全でなくhttps://からのアドレスが残っていてアクセスすると当然そのアドレスの権限がないので上記のような表示になります。
基本先述の書き換えを編集して正しくすると問題なしですが・・・
よくあるケースなので要注意ですよ

YouTubeチャンネル
YouTubeへのチャンネル登録もよろしくお願いします!


 

WEBのことならくまはちLABにお任せください。

サービス 制作事例
お問い合わせ
くじらモバイル登録
LINE@友だち追加

くまはちLABのご利用ありがとうございます!くまはちLABの最新情報をフォローしてゲットしてください!