記事構成でユーザーの利便性を上げる方法

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

記事
アメブロなどでは、記事の文字数制限などがあってそうそう長くなることもないのですが、WordPressの場合にはそういった制限もなく記事が長くなる場合があります。
そういった場合にビジターが読みやすくするための対処法があるのです。
1つは、ページを分割すること2つ目は、目次をつけておくこと

目次について

目次
左記のような目次を設置してページ内リンクで読み飛ばしができるようにする
そうすることでビジターは、読みたい部分だけを読むことが可能になります。
ユーザーの利便性が1番ですが、実はSEO効果があることも確認されているのです。
作成方法は、下記より
→ 長くなってしまったブログのために目次 

目次のSEO効果

検索結果を調べてみると実際に表示されているパターンも多いようです。
実際、赤枠の部分に書かれているように目次を設置することでのSEO効果はあるようです。
可読性があがる
検索結果に目次が表示される場合がある
目次がキーワードとなって検索にかかる
などの場合があることを確認しました。
検索結果

くまはちLABのご利用ありがとうございます!くまはちLABの最新情報をフォローしてゲットしてください!