新しくメールアドレスを追加する(CPIサーバー)

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

CPIサーバーで新しくメールアドレスを追加してみます。 まず、ユーザーポータルを開きます。 ユーザーポータル IDとパスワードは、くまはちLABで借りていただいてる場合にはテキストファイルの設定をご確認ください。   ログインした画面キャプチャーになります。 赤枠のメールコントロールパネルをクリックします。   メールコントロールパネル シンプルなメールコントロールパネルが開きます。 「メール」をクリックします。   メール管理画面 「メールアカウント管理(管理者用)」をクリックします。   メール管理画面 赤枠の「メールアカウント新規登録」をクリックします。   メールアカウント作成 この画面で新しいメールアカウント作成します。 基本的にシステム上で自動作成されるアカウント以外のものが自由に作れます。 例として

  • postmaster
  • magazine
  • del
  • reg
上記以外のメールアドレスが自由に作れます。 上記の4つは、自動で作成されてます。 また、パスワードのルールは赤字で書かれています。 以上、メールアドレスの作成方法でした。   また、メールソフトへの設定方法はCPIサーバーで用意されてます。 → メールソフトのご利用方法|オンラインヘルプ   上記サイトの方法でうまくいかない場合 今までくまはちLABで確認した例

Windows Liveメールで送信ができない

Windows Liveメールのサポートが終わってます。 事例としてはWindows10だったので附属のメールに変更しました。  

メールの受信はするが、送信ができない

*****.secure.ne.jpというメールサーバーから mail.*******.comというドメイン名に変更してみる それでもダメな場合は、お問い合わせください。  

WEBのことならくまはちLABにお任せください。

サービス 制作事例
お問い合わせ
]]>

くまはちLABのご利用ありがとうございます!くまはちLABの最新情報をフォローしてゲットしてください!