YouTube検索結果の優位性の検証

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

Facebook講師ブログ開設サポート

しているくまはちです!

Facebookページ

FBMasterくまはちいいねお願いします。

 

くまはち

さて、今日は、「YouTube検索結果の優位性の検証」についてです。

実際に検索した結果を元に検証してみました。

Google検索結果

車検代行」というキーワードで検索

するとくまはちのアップした動画は、2番目以降に表示されています。

Google検索結果

1番目に表示される「東部車検代行サービス」の動画を確認しました。

 

東部車検代行サービス

赤枠を確認します。

アップされた動画1本

チャンネル登録数

再生回数 172回

アップされた日 2012/09/27

で、くまはちの動画と比べてみることに・・・

 

くまはち 動画

くまはち動画は、以下の通りです。

アップされた動画107本

チャンネル登録数 14

再生回数 

アップされた日 2014/04/22

チャンネル登録数

これだけ比較してみると「再生回数」が占める割合は

かなり重要なウエイトを持っているのかもしれません。

今回の結果だけで断言することは、できませんが

これが、結果であったことは事実ですね。

いかに見ていただけることが大事になるかってことですね。

そこまで、しっかり考えた動画制作が必要ですね。(^-^)

 

WEBのことならくまはちLABにお任せください。

サービス 制作事例
お問い合わせ

くまはちLABのご利用ありがとうございます!くまはちLABの最新情報をフォローしてゲットしてください!